• angel

カンボジアの小学校

田舎で生まれたティダーです。

カンボジアでは6歳になると小学校に入りますが、6歳になってもまだ学校入らない子供達もいます。また小学校6年生しか勉強出来ない子供が多いです。なぜかと言うと校舎がたりない事とか家族の生活的の事の関係があるという事です。


学校は半日だけやっています。午前中は7時から11時まで、午後は1時から5時までです。


学校は半日だけやっていますから昼ごはんはみんな家で食べています。


授業をやっていない時間は小学校5年生くらいの女の子ならがお母さんの家事を手伝ったり妹か弟がいれば面倒したりします。男の子は飼っている動物(牛、鶏)を面倒したりします。


閲覧数:35回0件のコメント

最新記事

すべて表示

豚鼻焼き