トイレと友達になる時。

更新日:2月14日

カンボジア来て2ヶ月ちょい。

かずやです。


この2ヶ月ちょくちょくお腹を壊し、トイレとお友達になっているのですが、これからカンボジアに来られる方の為にも、後で自分の笑い話にするためにも、今までなにでお腹を壊したか(検査したわけではないのであくまで可能性ですが)をちょっと書いておこうと思います。


ケース1


初めてカンボジアでお腹を壊したのは確か2週間目くらいの時。


そう。あの日は土曜日だった。


朝ごはんにクイティウを食べたあと、近くにコーヒーとかスムージーとかを売ってる売店?みたいのがあったのでそこでカフェラテを買い、家に帰ってから飲んだんです。


ゆっくり飲んでたんですけど、飲み始めて5分くらい、まだ5分の1くらいしか飲み終わってない時、体に異変が起きました。


これに関してはお腹を壊したっていうよりお腹を壊したのも含めて体調不良になったって感じですが。


最初に手が痺れ始め、体が怠くなり、そしてお腹が痛くなり、、、


そのあとは30分くらいトイレと一緒に過ごしてました。


カンボジアでコーヒー飲むと2分の1くらいの確率でこうなるんですけど、原因はなんなんですかね、、、



ケース2


2回目に壊したのは皆さんご存知生牡蠣を食べた時。


割と最近。


カンボジア来て2ヶ月がそろそろ終わろうとしている時、生牡蠣を食べれる、という話を聞いてカンボジア人4人、日本人1人(僕)の5人で食べに行きました。詳しくはこちら


食べた次の日朝起きて、全然お腹痛くなくて「お、当たらなかった、良かった〜!」とか思ってたらその日の夜7時くらい、急にお腹が痛くなってそのあとトイレと3時間ご一緒しました。


それから3日間くらいなぜか夜だけお腹が痛くなり、その度に30分から2時間くらいトイレと一緒に過ごしてました。


もうトイレと大親友でしたね、その時は。


ケース3


生牡蠣事件が落ち着きかけていた時。


またまた別の食材でお腹を壊してしまいました。


その食材が「卵」


その日の夜ご飯出てきたのがスパゲティーで付け合わせで卵が出てきました。


その卵が鶏じゃなくてアヒルのものだったっぽくてしかも半生で、まあその時は大丈夫でしょっていう軽い気持ちで食べたのですが、それがダメだった。


生牡蠣事件の時3日かけてお腹を直したのにその次の日またお腹を壊すという。


こちらは生牡蠣ほど酷くはなかったですが2日間くらいお腹を壊してました。


 

今のところカンボでお腹を壊したのはこの3回ですかね。皆さんもカンボジアに来る際は十分気をつけてください。


本当にきついです。


下のボタンをポチっと押していただけると執筆の励みになります!ぜひお願いします!



閲覧数:88回0件のコメント

最新記事

すべて表示