top of page

必見!?クメール語学習法

こんにちは。

人生で初めて30℃を超える中クリスマスツリーの準備を手伝わさせていただいた嶋本です。


今日はクメール語の勉強について書いていこうと思います。

私自身カンボジアに来たばかりの時は、あいさつ程度のクメール語とある程度の英語が出来れば大丈夫であろうと思っていたのですが、いざ英語もある程度できる人と全くできない人に分かれるし、ある程度できる人の中にも私自身の日本語訛りの英語と彼らのクメール語訛りの英語の相性というものがすごくあるため(相性は人により本当にすごくある気がします…)理解するのに時間がかかったりして少し大変です。またせっかくカンボジアにいるのだから現地の言葉で話すということは彼らにリスペクトを示すということにもつながるのではないかという結論に達しクメール語を少しずつ勉強し始めました。


まだまだクメール語に関しては初級というか入門レベルな私ですが、実際に現地に滞在していて効果的であると感じたいくつかの方法を紹介したいと思います。


一つ目はおそらく定番である?この本です。本当に困ったときはこれの中身を指さしすれば何とかなるし、カンボジアという国自体を知るという上でも素晴らしい一冊であると思います。また、なかなかデザインも凝っていてカンボジアの人にとっても面白いようで特に子どもたちは興味津々で置いておいたら勝手に読みだす子などもたくさんいます。



二つ目はYou Tubeにあがっている動画での勉強です。世界のことで載ってないことは無いのではないかと思うほど多種多様なことがあがっているYou Tubeにおいて英語・スペイン語・中国語などの様に数は多くは無くとももちろんクメール語に関しての動画をあげている人たちもいます。私のお勧めは侍という名前でカンボジアの方がやっているチャンネルと(https://www.youtube.com/playlist?list=PLcnINJlANWjXek6bXgC4aTacpx8NkUxAz)カンボジア語講座チョルモイチャンネルさんです。(https://www.youtube.com/watch?v=QGFlHd76DA4)



三つ目はカンボジアについてしばらくしてから思いついたのですが実際に現地の子どもに話してもらったものをスマートフォンのボイスメモで録音しそれを真似て発音の練習をするというものです。この方法の利点はたとえYouTubeで紹介されていなくとも自分が知りたい言葉や単語をダイレクトに知ることが出来るという点です。クメール語で話かけても何回も発音が悪いなどで伝わらず英語に変えたり、伝えることを諦めたという経験がある私からすると生きた音を知ることが出来るのはとてもありがたいです。


皆様のおすすめの言語学習方法があったらぜひコメントしていただけたら幸いです!





閲覧数:18回0件のコメント

最新記事

すべて表示

カンボジアは割と移住がしやすく、気軽に住み始めることができます。 そして住み始めると移動手段つまりバイクか車が欲しくなります。 車は関税の関係で日本の2倍以上の価格です。 だからバイクを買う人が多いですね。 私もそろそろカンボジア在住9年の中堅であります。 そこで私は言いたい事があります。 ある程度良いバイクを買え! ホンダの正規店で現行車の車種が良い! という事です。 バイクは体をむき出しにして

bottom of page