歯医者 in プノンペン

カンボジア生活で困る事はほとんどないのですが、

唯一マジメに困る事は病院かなと思います。


しかし、ご安心を。

プノンペンにはKEN CLINICの奥澤健先生がいるのです。

私のカンボジア生活はケン先生に保障されていると言っても過言ではありません。

もしケン先生がいなかったら、日本に帰国するか、野生に帰るかの2択です。

有名人なのでカンボジアに住んでる日本人でケン先生の事を知らない人はいないですね。



でもですね。

この2年私は歯のトラブルを抱えながら過ごしていました。

歯科の方も頼りにしていた先生がいたのですが日本に帰られたという事で困っていました。

歯が悪ければ野性に帰っても死が待っています。


困っていろんな人に良い歯科を知らないかと相談しましたが、

だいたい聞くところは閉業休業してしまっていました。

本当に困りました。



しかし、光語学スクールで日本語を教えてくれている高橋先生に相談してみると

『MALIS dental clinicってとこに行ったけど、日本人の先生がいてたぶん腕がいいよ』

と教えて貰い即予約し、本日行ってきました。



そして、とても良かったです。


設備が綺麗でレントゲンもしっかりあるし、

先生が丁寧に説明してくださるし、

治療が痛くない。


痛くないのは

たぶん先生の腕が良いのと

使用する器具も良いんじゃないかと思います。


帰って高橋先生と話しましたが、2人とも

自分が日本で通ってた歯科より良かった!

先生が美人だった!

という認識です。


値段もボッタクる事はなく適正だと思います。

カンボジアでこの歯科なら2倍とってもお客さんは来ると思います。

カンボジアの歯科なら金だけとって治療する気無しでも不思議はありません。


本当に助かりました。

これから治療がしばらく続きそうですが、

恩を仇で返さぬよう、遅刻やドタキャンをしないようにしなければと心に決めました。


https://malis-dental.com/ja/


いつもクダラナイ内容の記事が多かったですが、

今回が初めてカンボジアに住む日本人の為になる情報をお送り出来たかと思います。





閲覧数:118回0件のコメント

最新記事

すべて表示

豚鼻焼き