カンボジアの入国に関して

こんにちは!

17日からインターンシップ生としてお世話になっている嶋本といいます。


早速ですがブログの執筆を任せていただいたので、今回はカンボジアの入国に関しての記事を書いてみたいと思います。

新型コロナウイルスが流行した後の海外への渡航は、検査や数週間の隔離などが必要となってくるなど漠然と大変なイメージをお持ちの方も多いかもしれません。しかし、現在のカンボジアでは到着前の検査や入国後の隔離などの制限が段階的に緩和されていき、遂に2022年10月3日現在カンボジア入出国時に保健省はいかなる検査も行わない事実上の制限撤廃という方向に舵を切りました(私自身は日本大使館の情報の日付を勘違いしており、わざわざワクチン接種証明書を用意してきてしまいました。日頃からもう少しきちんと生活します…)


この様にカンボジアでは新型コロナウイルスの流行前とほとんど変わらない形で入国することが出来るので、久しぶりに旅行に行きたいけど色々面倒な手続きなどが多くハードルが高いなと思っている方などはこの機会にぜひカンボジアを旅行先に選んでみてはいかがでしょうか。



(学校の近くにある市場の写真です) 


      





閲覧数:30回0件のコメント

最新記事

すべて表示

豚鼻焼き